キモく生きよう

自己顕示欲の塊がキモくても個性出していくためのブログ

社会人は成果で評価される | 今までの自分を変えよう

f:id:kinchiki:20170423212423j:plain

皆さんこんにちは。 とうとう社会人となりましたキンチキです。 二週間の新入社員研修も終え、配属から早くも一週間が経ちました。

…まあ一週間経っちゃったんですが、新入社員研修で今までの自分を変える必要があると感じたので、研修で学んだことや今までの自分について、そしてこれからどうするかなど書きます。

研修で学んだこと

たくさんありますが個人的に特に大きかったものが以下の二つです。

  1. 社会人は成果でのみ評価される
  2. 社会人の成果=考え方×熱意×能力

社会人は成果でのみ評価される

まあ当たり前な気がしますが、改めて言われると厳しいなーと思ってしまいます。成果(結果)が全てといっても過言ではありません。

今までの僕は個性(人柄)を評価されたかったのですが、個性よりもまず成果です。 成果を出してから個性などが評価されます。

学生の友達間など狭く自由なコミュニティは成果出さなくとも個性で評価されますが、社会人は別です。

自分がどう思われるかよりも成果での評価を気にするべきです。 自分が成果出して評価されたときのことを考えれば嬉しくなって頑張れるんじゃないですか? さらにその後は個性も評価されることを頑張ればもっとニヤニヤして頑張れるはずです。

僕は個性を評価されるためにも成果出します。

社会人の成果=考え方×熱意×能力

右辺にはそれぞれ範囲があり

  • 考え方 = -100~100
  • 熱意 = 0~100
  • 能力 = 0~100

とのことです。

ポイントは足し算ではなくかけ算なのと考え方はマイナスも存在するです。

能力(スキル)は仕事をしていれば上がります。 新卒に重要なのは考え方と熱意らしく、今ここを養っておかないと修正しづらくなります。 特に考え方が非常に重要です。

考え方、行動は誰にでもできるものですが、だからこそ新卒の時期に正しくしておかないと、しっかりした成果が出せないそうです。

当社の新卒研修を担当された人事のHさんは、新卒当時は 社会人の成果=考え方×熱意×能力 が分かっておらず、能力はあっても考え方がおかしかったそうです。 35歳になってようやく理解し、それからは社会人として成果をしっかり出せるようになったとのこと。

考え方がマイナスの例としては、犯罪を犯してしまう人などです。熱意や能力があるのに、考え方がおかしいです。

僕はこの式を忘れがちなので、常に意識して行動できるよう工夫が必要です。

今までの自分

僕は生まれてからずっと

  • 周りからこう思われたい
  • 周りは自分をこう思っている
    • それを維持したい
  • 周りはこういう自分を期待している
    • それに応えたい

このような思いがめちゃくちゃ強いです。 周りからの評価を尋常じゃなく意識してしまいます。 それが本当に強くて、嘘じゃないにしても少し作った自分、周りが期待しているキンチキを作ってしまっています。

Wantedlyや今までのブログ記事、Twitterなんかはそれが顕著です。 周りへの発言もそういう思いが多々あり、発表や感想を言う場面など「一人が話し、他の人は全員聞いている場面」はもうヤバいです。

周りから以下のようなことを思われたい、と無意識に超期待しながら発言してます。

  • 良いこと言ってる
  • さすがキンチキ
  • 目線が違う
  • レベル高い
  • 視座が違う
  • 面白い
  • できるやつ

こんなこと思っているので、嘘じゃなくても本当の本当に本心(日本語おかしい)かと言われるとあやしいです。

痛感した研修中のあるできごと

これを痛感したのは研修一週目の金曜日です。 あるプロジェクトの中間発表があったのですが、発表した17卒のリーダーは、主に自分含む他のメンバーのせいで発表後に泣いてしまいました。 あまりにも発表が不甲斐なかったこと、そして発表中にほぼ誰も助けなかったことが主な原因です。

同期は自分含め10人いましたが、1人だけが質疑応答で少しフォローし、他の8人はなにもしませんでした。できなかった ではなく しなかった です。

その後の発表の振り返りで、10人中4人ほど泣いていました。 僕は泣いている同期を見て、もらい泣きしそうにはなりましたが、自分からは全く泣けませんでした。こんな状況でも振り返りの時は周りからどう思われるかを気にして発言していました。

僕は別に涙腺が強いわけではないため、アニメとかでも感動したら普通に泣きます。 泣くのは好きですし、健康にいいため積極的に泣きたいです。 本気出して、本心の発言してこんな無残な結果なら僕は泣いたはずです。 それなのにこの場で泣かなかったこと、周りは本気でぶつかってるのにこんな取り組み方をしてる自分が本気で嫌になりました。


話が変わりますが、研修一週目の火水木はセミナーハウスで合宿研修でした。合宿中の作業ごとの振り返りの時も、周りからどう思われるかをめちゃくちゃ意識して発言していました。毎日書いていた業務日報の内容も「こう思われたい」が全面に出てしまっていました。

合宿中は3,4人のグループワークや新卒全員での会議が中心で、僕らは正反合や自己開示をできていないことが大きな課題でした。 僕はできてる方だと思っていましたが、実は一番できていなかったのかもしれません。もしくはできてると思わせるのが上手かっただけかもしれません。

そんなこんなで合宿研修中からすでに「なんとかしなくては…」と思っていたら、金曜日の発表で悲惨な結果になりました。

転機 - 人事へ相談

そろそろこれはどうにかしないとマズいと思い、金曜の夜10時近くでしたがプロ人事のHさんに相談しました。 自分が周りからの評価やどう思われるかをとても気にしてしまうこと、それをどうすればよいかなど打ち明けました。

Hさんはもちろんそんな僕のことはお見通しでした。

そしてアドバイスとして研修で学んだことを再度言われました。 「成果で評価されるから成果を意識しろ、成果出せ」です。

ここで初めて、前インターンしてた名古屋スタートアップ社長が結果結果うるさかった理由が少しわかりました。 同い年なのにさすがだなーとも思いましたね。これは本心で褒めてます。


あと、僕は不登校といじめとその他黒歴史が多数あるのですが、そのころのトラウマが払拭できていないとも言われました。無意識の意識とかなんとか。トラウマを意識して本当の自分との乖離があるとのこと。自分ではトラウマのつもりはないのですが。

そして周りの言うキンチキを作ってしまっていると。そうなんですよね。結局これなんですよね。


最後にすごい印象的だったことが一つあります。 研修初日に、次の日からか来週からかの決意表明がありました。 僕の決意表明の一つに「キモくてもいいから個性出す」といういかにも「こう思われたい」が出てるものがありました。

しかし相談中に「全然キモくないじゃん、人の評価気にして気持ち悪くない」と言われました。 そうかー、そうだったかー。 結局キモい(変わってる)と思われたくて、それゆえの言動だったと。個性出せてないと。

これが目からウロコというか、ちょっとだけショックでしたね。

なお、この相談は本心を出したので、涙めっちゃ流してしまいました。 涙をボロボロ流しただけで会話を止めたりはしていないので、泣いてはいないと思ってます!

おわりに

ということで、これからは成果を意識して行動していきます。 生まれてからずっと周りからの目を気にしまくって生きてきたので、すぐには変えられないかもしれませんが、とにかく成果出します。

みんな僕が成果出したとき、僕を評価してください。僕の個性も評価してください。 成果出すやつなのに面白くて優しくて真面目で変わってるとか思われるの最高じゃないですか? これは成果出すしかないですよね!


新入社員の皆さん、今はまだ慣れなかったりお金どんどん減ったり成果出せなかったり、もしかしたら鬱陶しい先輩や上司や同期がいたりで大変な時期だと思います。 でも成果を意識すれば多少は楽になるかもしれませんよ。

あとは楽しんで頑張りゃいいんじゃないですかね? とにかく成果出して見返してやりましょう!


最後に、当社では以下の職種を募集しています

 ・
 ・
 ・

とか書きたいのですが、僕がきちんとした会社の社名を出すのはちょっと微妙なためまだやめておきます。 興味ある方はTwitterなどで連絡してください!

それではさいなら。